自然資源の持続可能な利用のために
 一般社団法人 自然資源保全協は、自然環境を保全しつつ、自然の復元力がカバーできる範囲内で、自然資源を合理的かつ持続的に利用していくことを目的として1993年に設立された民間の環境保全団体です。普及啓発活動(国際会議・シンポジウムの開催や会報・資料の作成・配布)、情報・資料の収集および調査、国内外の専門家・団体との連携、情報発信等を行っています。

最新情報・お知らせ
 2019.3.31 :  新南極海鯨類科学調査船団入港式(下関)
 2019.3.14 :  CITES CoP18に関する気仙沼説明会
 2019.2.6 :  第1回MELワークショップ
 2018.11.13 :  全国鯨フォーラム2018東そのぎ
 2018.10.1~5 :  ワシントン条約第70回常設委員会(CITES SC70)
 2018.9.10~14 :  国際捕鯨委員会第67回会議(IWC67)
GGTの会員にまりませんか?